大臣会見概要

平成24年3月13日
(08時50分〜08時52分)

1 発表事項

 なし。

2 質疑応答

Q:昨日から今日にかけて、米軍再編の審議官級協議が行われていますけれども、その進捗状況と、今後最終的に日米間で合意をみる目途というのは立ってきたのでしょうか。

A:西局長が帰国いたしまして報告は受けました。非常に、日米間で真剣に行われているということを聞きまして、大変、そういう面では日米間のこれからの調整が大事な時期だと認識をいたしております。これから引き続き、協議を続けていくわけでありますので、私は、我が国の、特に、防衛省にとっても、そしてまた、我が国にとっても、納得がいく、そしてまた、理解が深められるような今後の態勢が組めればと思っております。途中経過でございますので、やはり、最終的な結果が、我が国にとっても、あるいは、日米両国にとっても、最善、最良な結論を得られるということが望ましいと思っておりますので、申し訳ございませんが、途中での報告は控えさせていただきたいと思います。

Q:今後、合意をみる時期的な見通しというのはないですか。合意の今後の。

A:相当、協議は進んでおると、順調に進んでおるというふうに聞いております。

Q:総理の訪米までにとか、そういうのは。

A:特に、目標を立てているわけではありませんが、相当、煮詰まってきておるという感触もございます。

以上


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊