大臣会見概要

平成24年1月31日
(08時41分〜08時43分)

1 発表事項

 なし。

2 質疑応答

Q:昨日、大臣は本会議で国会にどうやって臨むかということについて、「持ち味を生かしていきたい」と仰いましたけれども、今日からは予算委員会の集中審議が始まります。野党側は大臣に普天間基地移設問題などを正していくとしていますが、大臣はこの集中審議、予算委員会にどのような姿勢、構えで臨みますか。

A:心を引き締めて臨みたいと思います。的確に答弁ができればと努力していきたいと思います。

Q:お話は変わりますが、防衛省との契約で過払いが明らかになった三菱電機に対して、特別調査に基づく立入調査が今日から始まりますけれども、どのような点が明らかになるべきだとお考えですか。

A:調査を見守りたいと思います。再発を防止していかなければいけないと思っております。やはり、企業活動でございますから、防衛省といたしましても、襟を正していかなければいけないと思っております。調査を見守りたいと思います。

Q:三菱の件は、かなり悪質な事案なようにも見えますが、防衛省として調査後に例えば刑事告発とか、そういうことも視野に入れてという形になるのでしょうか。

A:今日の段階では、まだそのようなことは考えておりませんが、調査の動向によりましては、今後再発しないように、どう対処したらいいかということになると思います。

以上


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊