大臣臨時会見概要

平成21年9月16日
(09時25分〜09時27分)

1 発表事項

なし

2 質疑応答

Q:まず今日の閣議ですが、若干時間が長かったという声が出ているのですが、どういう雰囲気で進みましたでしょうか。

A:淡々と和やかに終わりました。

Q:2つ目なのですが、今年を振り返ってみて、改めまして「こういう点は良かった」、「こういう業績があった」等、1番アピールしたいことはどのようなことになりますでしょうか。

A:総理の指示をいただいたものは出来たと思います。補給支援特別措置法も通りましたし、アメリカとの関係もゲイツさんに2回お会いでき、また、日米韓の国防相会議もできたということもあります。流れの中で色々な法案の成立などもありましたし、北朝鮮への対処も経験させていただいたわけであります。色々な問題点もありましたが、それも防衛省・自衛隊の経験値となって必ずそれに対処する方法の考えるきっかけになったと思いますので、私としては上出来な1年だったと思っています。

Q:新政権にあえて注文はございますか。

A:特にございません。

Q:新大臣の名前もあがっていますけれども、改めて新大臣に期待することをお願いします。

A:防衛省の場合は色々なことがありますので、是非、身体に気をつけて頑張ってもらいたいと思います。

Q:大臣から閣議でご発言はあったのですか。

A:特にございません。無口な防衛大臣なので、すみません。


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊