次官会見概要

平成21年6月22日
(15時00分〜15時03分)

1 発表事項

 今週25日木曜日、米国政策担当のフロノイ次官が防衛省を訪れて、大臣の表敬の他、私との間で次官級の協議を行う予定であります。


2 質疑応答

Q:今発表されたフロノイ次官との会談と、今日これから韓国へ行かれて、国防部次官との会談があるようですが、どういったことが話し合われるのでしょうか。

A:本日夕刻に韓国に参りまして、明日、韓国の張秀萬(チャン・スマン)国防部次官と日韓防衛次官会談を行う予定でございます。当然のことながら、北朝鮮情勢について意見交換をすることになると思いますし、先日、韓国の李相憙(イ・サンヒ)国防部長官が来られたときに、浜田大臣との間で防衛交流の覚書を結んでおりますので、更なる防衛交流の進展について話しをすることになろうと思います。更に、両国の防衛政策、安保政策、日本側としては、現在、防衛計画の大綱や中期防というものが年末にかけて議論されているというようなことを触れることになろうと思います。また、韓国では、今申し上げました李相憙(イ・サンヒ)国防部長官や、金泰榮(キム・テヨン)合同参謀議長にもお会いする予定になっております。それから、木曜日にお会いする予定のフロノイ次官につきましては、同じく北朝鮮情勢、米国の国防政策についての意見交換ということで、私どもの方からは防衛計画の大綱や中期防のお話しであるとか、最近法律も成立した海賊対策などといったことについて意見交換をしたいと思っている次第でございます。

Q:貨物検査の件は話題になりますでしょうか。

A:当然のことながら、北朝鮮情勢なり安保理決議もあることですから、そういうことも話題になると思っています。


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊