大臣会見概要

平成21年3月6日
(08時47分〜08時49分)

1 発表事項

 なし


2 質疑応答

Q:本日一部報道で、大臣が訪中した際にソマリア沖の海賊対策で中国軍と情報交換を軸にした協力を確認するというものがありますが、現在そのようなことを検討されているのでしょうか。

A:まだ内容については確たるものはありませんが、中国は海賊対策のためにソマリアに艦艇を出しているわけですから、訪中の際にはそのような話も出てくると思います。内容に関して確たるものは決めてはおりません。

Q:近く予定されている大臣の訪中で、中国側とソマリア沖での連携で合意を目指しているというような報道なのですが。

A:そこまではまだ、内容は決めておりません。今、経済対策のための予算委員会のほうが大切であり、まだ具体的なことはありません。

Q:考え方として、作戦行動で中国と連携するということは初めてなのですが、そういったことについては積極的に進めるべきだとお考えですか。

A:そもそも現時点であれば海上警備行動での対応であり、中国とそういった形がとれるかどうかというのはわかりません。訪中時には意見交換はあるかも知れませんが、まだそこまで具体的な内容というのは聞いておりませんので、今ここでお答えするのは難しいということです。

Q:実際のソマリア沖の派遣ですが、海上警備行動の発令と実際の艦艇の出発の時期の目途というのは決まりましたでしょうか。

A:色々とお話しも出ているようですが、来週ということになろうかと思っています。具体的な日にちについては、詳しくは事務方のほうからということになろうかと思います。

Q:14日を軸にということで・・・。

A:それを含めて、後できちんとブリーフィングさせていただきます。


御意見御要望
大臣記者会見概要一覧へ戻る
新着情報一覧へ戻る
トップへ戻る

(C) 防衛省・自衛隊