活動情報

第58次南極地域観測協力

 

砕氷艦「しらせ」帰国(平成29年4月10日)

 

音楽隊に迎えられ晴海ふ頭に着岸する砕氷艦「しらせ」(海上自衛隊撮影)

艦長からの帰国報告を受ける統合幕僚副長と海上幕僚長

統合幕僚長訓示を代読する統合幕僚副長

 

第58次南極地域観測協力の概要

  1. 期 間
    平成28年11月11日(金)~29年4月10日(月)
  2. 乗組員
    艦長 1等海佐 大鋸 寿宣(おおが ひさのぶ)
    乗員 約180名
  3. 協力の概要
    人員輸送
     往路:80名(フリーマントル~南極基地) 復路:77名(南極基地~シドニー)
    物資輸送
     往路:約1,043トン 復路:約367トン
    支援作業
     ・艦上観測支援 ・野外観測支援 ・基地設営支援

関連報道発表資料

第58次南極地域観測協力活動の様子

錨鎖の着氷を除去

海洋観測支援

57次越冬隊出迎え

58次越冬隊からの見送り(昭和基地ふじケルンより)

氷海内での停船観測支援

野外観測支援

PANSYアンテナ嵩上工事

昭和基地発電機整備

基地設営支援

持ち帰り物資の保定

「しらせ」機関の整備(氷海整備)

物資の空輸

▲ページトップへ