【防衛省主催】政策テーマ別説明会

 この説明会では、現在防衛省が取り組んでいる政策課題について、安全保障・防衛政策の企画・立案の最前線に立つ若手~中堅の原課部員(課長補佐級)から皆さまにわかりやすく御説明します。
 防衛省をより深く、より立体的に理解するためのヒントが必ず見つかります。

 日本の安全を守りたい、世界情勢を知りたい、平和に貢献したいなど少しでも防衛省の業務に関心のある方はぜひお気軽に御参加ください!

  • ※服装自由、退出自由
  • ※大学・学年問わず、どなたでも御参加いただけます。
政策テーマ別説明会について
日時・場所 テーマ・説明者 内容 申込方法
5月8日(月)
15:00~16:30

防衛省本省
(市ヶ谷)
中国の軍事情勢を読み解く

防衛政策局調査課戦略情報分析室
防衛部員
満井 友理恵
 我が国として世界を取り巻く情勢に的確に対応するため、防衛省では調査課や我が国最大のインテリジェンス機関・情報本部を中心に軍事情報等の収集・分析を行っています。調査課で中国情勢の分析を担当している入省7年目の総合職職員が、急速に軍事力を強化させ、東シナ海・南シナ海における軍事的活動を拡大・活発化させている中国の戦略情報分析について「その一端」を皆さんに分かりやすく解説します。
  • ◯要予約
  • ◯参加ご希望の方は、5月7日(日)24:00までに申込フォーム申込フォームより予約してください。
    申込受付は終了しました。
  • ※応募者多数の場合は、定員の都合上、お断りすることもございますのでご了承ください。
  • ※お申し込みいただいた全ての方に、遅くとも説明会開催日の前日までに、メールにてご連絡いたしますのでご確認ください。(ただし、3日以降にお申込みされた方につきましては、当日のご案内となりますので、ご了承ください)
5月17日(水)
18:00~19:30

防衛省本省
(市ヶ谷)
防衛省の業務 ~戦略策定・日米交渉・予算編成の経験から~

大臣官房会計課総括班長
登尾 有祐
 およそ半世紀ぶりとなる防衛装備に関する戦略や防衛装備移転三原則の策定を経験した後、沖縄の米海兵隊のグアムへの移転に関する日米交渉に携わり、現在は5兆円以上にも及ぶ防衛予算の編成を担当している11年目の職員が、防衛省で安全保障に携わる醍醐味をお話しします。
  • ◯要予約
  • ◯参加ご希望の方は、5月15日(月)24:00までに申込フォーム申込フォームより予約してください。
    申込受付は終了しました。
  • ※応募者多数の場合は、定員の都合上、お断りすることもございますのでご了承ください。
  • ※お申し込みいただいた全ての方に、遅くとも説明会開催日の前日までに、メールにてご連絡いたしますのでご確認ください。
■ 問合せ先

大臣官房秘書課 人事企画係 総合職事務系担当
防衛省代表番号:03-3268-3111(内線22116)
E-mail:recruit@ext.mod.go.jp

ページの先頭へ戻る