専門職員の一日

防衛政策局 堀 くれは(1枚目)

A day in the life of a woman in national defense playing a role in the Japan-U.S. Alliance ― 日米同盟を担う国防女子の1日

9:25 登庁

自転車で通勤しているため、ついギリギリまで家にいてしまい出勤時間が遅めです。当課では、月に2回程度、新聞等をチェックする朝当番が回ってくるので、当番の日は課内で1番早くに出勤しています。

防衛政策局 堀 くれは(2枚目)

防衛政策局 堀 くれは(3枚目)

9:30 勤務開始

メールをチェックすることから1日が始まります。省内の関係課と調整が必要な案件が多く、それらについて課内の決裁をとる準備を進めます。当課は案件が多いので、より状況が伝わりやすいように関連する情報も加えて回します。


10:30~ 午前中の仕事

同じ班の上司や自衛官などと共に担当している業務の方針について話し合います。私は、自衛隊が米軍に対して行う後方支援の政策面に係る実務などを担当しているため、法律知識が必要な場合も多く、日々、勉強です。

防衛政策局 堀 くれは(4枚目)

防衛政策局 堀 くれは(5枚目)

12:00~ 昼休み

同期や先輩、後輩とランチをすることが多いです。省内で食べることも多いですが、省外にランチに行くこともあります。今日は、専門職の同期と一緒にランチ!様々な部署に点在する同期は本当に貴重な存在です!


13:00~ 午後の仕事

米側の担当者や各幕僚監部の自衛官を招集して、抱えている案件について話し合います。正しい答えがなく難しい案件が多いですが、集まって意見交換を実施することで方針を検討します。

防衛政策局 堀 くれは(6枚目)

防衛政策局 堀 くれは(7枚目)

15:00~ 夕方の仕事

先程の会議の議事録等を作成し、課内に情報を共有して、上司の判断を仰ぎます。 疲れた時は、厚生棟のカフェでコーヒーを買ってリフレッシュしています。


19:00 勤務終了・退庁

できるだけ早めに退庁するよう心掛けています。仕事帰りに友人と皇居ランに行ったりもしています!

防衛政策局 堀 くれは(8枚目)

防衛政策局 堀 くれは(9枚目)

時には海外出張も

先日も米太平洋軍の会議に参加するため、1週間ハワイに滞在しました。私は入省2年目から海外出張に随行する機会がありました。若いうちから海外に行くチャンスがあるのも専門職の魅力のひとつです!


プロフィール

堀 くれは

  • 平成25年入省 語学(英語)
  • 防衛政策局 日米防衛協力課

ページの先頭へ戻る