概要・見学コース

市ヶ谷台ツアーの概要・見学コースをご案内いたします。

概要

 市ヶ谷地区内に所在する庁舎や、極東国際軍事裁判(東京裁判)の法廷となった大講堂などを移設・復元した市ヶ谷記念館を御案内しています。
 そのほか、午前のツアーでは、殉職者慰霊碑を、午後のツアーでは、月曜日から木曜日までは陸海空各自衛隊の装備品を展示する広報展示室を、金曜日は防衛研究所が保管する戦史史料の見学を御案内しております。

所要時間及び見学する施設

事前予約により、月曜日から金曜日まで(祝日及び年末年始休暇間を除く)の午前・午後各1回の定時見学となり、案内は省側が行います。

  受付時間 見学時間 見学施設
午前 09:10~09:20 09:30~11:45
(2時間15分)
市ヶ谷記念館、屋外ヘリ展示場、厚生棟、殉職者慰霊碑など
午後 13:10~13:20 13:30~15:40
(2時間10分)
市ヶ谷記念館、屋外ヘリ展示場、厚生棟、広報展示室(月~木)、防衛研究所(金)など

受付は防衛省正門面会受付所前で行います。アクセスは、市ヶ谷地区の御案内を御覧ください。

見学コース

コース概要
◯ 午前
正門 → 儀仗広場(西側) → 市ヶ谷記念館 → 屋外ヘリ展示場 → 厚生棟(1階で見学・休憩) → メモリアルゾーン → 儀仗広場(東側) → 正門
◯ 午後
正門 → 儀仗広場(西側) → 市ヶ谷記念館 → 屋外ヘリ展示場 → 厚生棟(広報展示室(※注)→1階で見学・休憩) → 儀仗広場(東側) → 正門
※注 :金曜日は広報展示室の見学を防衛研究所の見学としております。

庁舎A棟

庁舎A棟
庁舎A棟 儀仗広場は、皇族や国賓などが、防衛省を公式に訪問または視察する場合、その途上を警衛し、敬意を表するための儀仗が行われる場所です。
儀仗広場では、儀仗の御説明や庁舎A棟などの庁舎を外観より御案内いたします。

市ヶ谷記念館

市ヶ谷記念館
市ヶ谷記念館 市ヶ谷記念館は、庁舎A棟の建設に伴い解体された1号館の象徴的な部分を可能な限り現部材を利用し、移設・復元されました。
館内では、極東国際軍事裁判(東京裁判)の法廷として使用された大講堂、旧陸軍大臣室や陛下の御休憩所であった旧便殿の間を御案内いたします。

屋外ヘリ展示場

屋外ヘリ展示場
屋外ヘリ展示場 屋外ヘリ展示場は、陸上自衛隊で実際に使用されていた多用途ヘリUH-1H(ひよどり)を展示しています。
午前の見学では、ヘリの操縦席に座っての記念撮影ができます。(晴天時のみ)

厚生棟

厚生棟
厚生棟 厚生棟は、職員の福利厚生の場で、中には食堂、売店、体育館、図書室、医務室や保育園などがあります。
厚生棟では、休憩のお時間となりますが、休憩時間を利用して売店の御見学が可能です。

メモリアルゾーン(午前のみ)

メモリアルゾーン
メモリアルゾーン メモリアルゾーンは、市ヶ谷地区内に点在していた記念碑などを集約・整備・再配置した場所です。
メモリアルゾーンでは、警察予備隊創設以来、職務に殉ぜられた隊員の功績を永久に顕彰し、深甚なる敬意と哀悼の意を捧げる自衛隊殉職者慰霊碑の御案内をいたします。

広報展示室(午後のみ)

広報展示室
広報展示室 広報展示室は、シアタールーム、各自衛隊等の展示コーナーおよびパソコンによる情報コーナーがあります。
広報展示室では、広報ビデオの視聴や、展示コーナーを御案内いたします。

お問合せ先

防衛省大臣官房広報課記念館係
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL 03-3268-3111(代)/03-5366-3111(代)(内線21904)
【お問合せ時間】
平日 8時30分~12時00分、13時00分~17時00分

ページの先頭へ戻る