イベント情報

サブメニューへ移動

イベントスケジュール

全国イベントマップ

全国の防衛省・自衛隊各機関の様々なイベントを日時や地域、キーワードなどから検索することができます。
(※イベント情報については、逐次、更新いたします。)

各種ツアーの御案内

市ヶ谷地区見学(市ヶ谷台ツアー)の御案内

「市ヶ谷台ツアー」休日特別開催の御案内
公募は終了しました。

防衛省は、自衛隊記念日行事の一つである「自衛隊音楽まつり」の開催に合わせて、市ヶ谷地区見学(市ヶ谷台ツアー)の休日特別開催を実施いたします。

女性のための自衛隊1日見学
現在、公募中です。(平成28年12月11日(日)24:00 締切です。)

女性のための自衛隊1日見学を、平成29年2月4日(土)(海上自衛隊呉地区)で行います。

パセリちゃんツアー
平成28年度の公募は終了しました。

女性のためのパセリちゃんツアー防衛省の広報イメージキャラクター「パセリちゃん」にちなんだ自衛隊生活体験ツアー)を、平成28年6月10日(金)~11日(土)、航空自衛隊百里基地(茨城県小美玉市)で行いました。

大学生等サマーツアー
平成28年度の公募は終了しました。

防衛省では、平成28年9月5日(月)~9日(金)、福岡県及び長崎県の陸・海・空自衛隊において、大学生(大学院生を含む)を対象とした自衛隊生活体験ツアーを実施しました。

大学生等スプリングツアー
現在、公募中です。(平成28年12月18日(日)24:00締切です。)

防衛省では、平成29年2月22日(水)~24日(金)、陸上自衛隊大宮駐屯地および朝霞駐屯地において、大学生(大学院生を含む)を対象とした自衛隊体験ツアーを実施します。

子ども霞が関見学デー ~ピクルス王子とパセリちゃんの市ケ谷台探検ツアー ~
平成28年度の公募は終了しました。 現在、公募中です。(平成28年7月1日(金)応募締切です。)

年に一度、子どもたちに防衛省・自衛隊の現状などを学んでもらうためのツアーで、平成28年度は7月27日(水)、28日(木)に実施しました。

防衛大学校 見学ツアー(防衛大学校サイトへ)

防衛大学校では、この度防大ツアーを始めました。皆様方の御参加をお待ちしています。

音楽まつり・コンサート

自衛隊音楽まつり(陸上自衛隊サイトへ)
平成28年度の応募は終了しました。

年に一度、日本武道館で行われる音楽の祭典です。平成28年度は11月11日(金)、12日(土)と13日(日)に行います。

陸・海・空自衛隊合同コンサート
平成28年度の公募は終了しました。

平成28年7月9日(土)にリンクステーションホール青森(青森県青森市)において、陸上・海上・航空自衛隊音楽隊の合同コンサートを行いました。

火力演習

富士総合火力演習 (陸上自衛隊サイトへ)
平成28年度の公募は終了しました。 現在、公募中です。(締切は平成28年7月11日(月)必着)

年に一度、東富士演習場で陸上自衛隊部隊の火力や装備を展示する公開演習です。
平成28年度は、8月28日(日)に行いました。

航空祭・体験飛行

航空祭(エアショー)(航空自衛隊サイトへ)

航空自衛隊の基地ごとに、それぞれ年に一度行われる航空機の祭典です。一般参観(無料)は入場自由となっています。

体験飛行 (航空自衛隊サイトへ)
平成28年度の公募は終了しました。

航空自衛隊では、毎年秋、自衛隊記念日記念行事として、体験飛行を行っています。
平成28年度は、航空自衛隊千歳基地、入間基地、築城基地及び那覇基地において10月15日(土)に行いました。

観閲式・観艦式

観閲式(陸上自衛隊サイトへ)

3年に一度行われる陸上自衛隊の観閲式典です。式典は平成28年10月23日(日)に行います。行いました。

観艦式(海上自衛隊サイトへ)

3年に一度行われる海上自衛隊の観閲式典です。式典は平成27年10月12日(月)~10月18日(日)に行いました。

航空観閲式(航空自衛隊サイトへ)

3年に一度行われる航空自衛隊の観閲式典です。式典は平成26年10月26日(日)に航空自衛隊百里基地で行いました。

その他

防衛装備庁技術シンポジウム2016(防衛装備庁ホームページ)

平成28年11月15日(火)、16日(水)の開催です。参加には事前登録が必要です。

平成28年度 全自衛隊美術展 作品募集
応募期間は、平成28年9月1日(木)から9月16日(金)(必着)です。 平成28年度の公募は終了しました。

防衛省シンポジウム

グローバルフェスタJAPAN2016参加報告

アフリカンフェスタ2013 in Yokohama(参加報告)

「総合的な学習の時間」(文部科学省所管)への協力内容

平成14年度から実施されている新学習指導要領において新設された「総合的な学習の時間」に対して防衛省としても協力しております。

フッターへ移動

ページの先頭へ戻る