MAMOR(マモル)
2019年3月号

MAMOR(マモル)は、防衛省が編集協力をしている唯一の広報誌です。
防衛省の政策や自衛隊の活動を分かりやすく紹介し、国民とともに防衛を考える広報誌を目指しています。

FEATURE

特集

隊式筋力トレーニング&食事法で鍛えろ
自衛官のカラダになる!

Military Report

大空を支える術を修める学生がガイド役
Welcome!「4術校」誌上オープン・キャンパス!
航空自衛隊第4術科学校

編集後記

編集長 高久 裕

 取材などで各基地・駐屯地に伺って気が付くのは、"太った"自衛官がいない、ということです。彼らも人間だから、年末年始は飲んで食べて正月明けに体重計に乗ってビックリってことがあるのでは、と思うのですが、皆さん、引き締まった体をしています。さては、彼らには体型を維持し、いざに備えて常に体力をつける独自のメソッドがあるに違いないと踏んで、自衛官の体のことならココという自衛隊体育学校を取材してみると……。オリンピック選手の育成もしている体育学校では、体育を科学的に研究し、効率的に体を鍛える方法を考えだし、その方法を一般隊員の体力強化に生かしていることがわかったのです。今回は、その一部を公開、読者でもできるいくつかの自衛隊式トレーニング法を掲載しました。冬の間に、ちょっと体がたるんだなぁ、という方はぜひ、マモル3月号で体を引き締めてください!

特集 取材後記

隊式筋力トレーニング&食事法で鍛えろ
自衛官のカラダになる!

ライター アーク・コミュニケーションズ

 最近、テレビ番組で筋肉に関する番組が多くなってきています。そこで、マモルでは、筋肉といえば「自衛隊」ということで、特集を組みました。自衛官の筋肉は、国を守るためにつくられたものです。自衛隊体育学校と陸上自衛隊東部方面隊の協力のもと、自衛官のように健康的で美しい筋肉づくりのための特集ができあがったと思います。
 それにしても、職業柄とはいえ、自衛官は筋肉トレーニング好きですね。基地や駐屯地を訪れるとそこかしこに、腹筋台などの筋トレの器具があります。国を守る体をつくっている自衛官に脱帽です。

フォトグラファー 礒貝 衛

 今回、初めて自衛隊の施設に入らせていただき、自衛官の方を撮影させていただくという事で勝手なイメージを抱き、とても緊張していましたが、実際に、第1師団の方々と体を動かしながら撮影を進めていく中、精かんな顔つき、鍛えあげられた体には想像つかないほどの自衛官の方々の謙虚さと笑顔が強く印象に残りました。 この姿こそが日本各地、いや世界各地の方々が安心して平和に暮らせる為に大事な笑顔なんだと、感動しました。とても、今回の撮影で自衛隊に興味を抱かせていただきました。ありがとうございました。

東部方面会計隊①
東部方面会計隊②
東部方面会計隊③

ミリレポ 取材後記

大空を支える術を修める学生がガイド役
Welcome!「4術校」誌上オープン・キャンパス!
航空自衛隊第4術科学校

ライター 古里 学

 いいなぁ、青春!
 第4術科学校の学生さんたちはとにかくみんな若い!そのせいか、課業の間にも、学生どうしの仲の良さが目立ちました。特に、断郊競技会はチーム全員で完走するルールなので、レース中に助け合い、励まし合い、遅れた仲間を他のメンバーがフォローしながら走ります。そして最後は、みんな弾けるような最高の笑顔でゴール。チーム愛とか、同期の絆とか、最近忘れかけていた何かを思い出させてくれるような取材でした。

フォトグラファー 村上 由美

 自衛隊が自衛隊として、できないといけないことがなんて沢山あるんだとうと改めてわかる取材でした。
 スペシャリストが必要、それを教える人も必要。今更ですがなんてすごい組織なんだろうと驚きました。
 若くて初々しい感じもするけれど、しっかり身だしなみを整え、制服を身につけた自衛官。授業で黙々とモールス符号をうつ姿はとてもかっこいい。
 こんなに素敵な被写体は他にいない!!と今回も燃え上がる気持ちを抑えての撮影でした。
 こうやって同じ時間を過ごした隊員達がこれから同期として長く付き合いがあるのかなとこれからの彼ら彼女らの時間も想像してしまいました。

二人の可愛い声優さん達

MAMOR(マモル)のご購読について

株式会社 扶桑社 のサイトをご覧下さい。