女性の職業生活における活躍の推進に関する法律第十七条の規定による情報の公表について

平成30年11月
防衛省・防衛装備庁

1 採用した職員に占める女性職員の割合

国家公務員採用試験(※1)からの採用者に占める女性の割合

28.8%
(平成30年4月1日付け採用者)

  • 総合職:18.8%
  • 一般職(大卒程度):20.7%
  • 一般職(高卒程度):32.6%
  • 防衛省専門職:53.8%

自衛官(※2)の採用者に占める女性の割合

13.8%
(平成29年度)

  • ※1 国家公務員採用総合職試験(院卒者試験、大卒程度試験)、国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験、高卒者試験)及び防衛省専門職員採用試験(語学職、国際関係職)をいう。
  • ※2 防大学生、医大学生、高等工科学校生徒を含む。

2 男女別の育児休業取得率

男性職員の育児休業取得率

2.4%
(平成29年度)

  • 事務官等:6.4%
  • 自衛官:2.2%

女性職員の育児休業取得率

103.3%
(平成29年度)

  • 事務官等:102.4%
  • 自衛官:103.5%

3 男性職員の配偶者出産特別休暇及び育児参加のための休暇取得率

男性職員の配偶者出産特別休暇取得率

73.1%
(平成29年度)

男性職員の育児参加のための休暇取得率

49.2%
(平成29年度)

4 年次休暇取得率

事務官等の年次休暇取得日数

12.6日
(平成29年度)

自衛官の年次休暇取得日数

10.1日
(平成29年度)

5 管理又は監督の地位にある職員に占める女性職員の割合

事務官等(※3)

本省課室長相当職に占める女性の割合

2.0%
(平成30年7月)

地方機関課長・本省課長補佐相当職に占める女性の割合

5.0%
(平成30年7月)

係長相当職(本省)に占める女性の割合

25.6%
(平成30年7月)

自衛官

3等陸佐、3等海佐又は3等空佐以上に占める女性の割合

3.6%
(平成29年度末)

  • ※3 行政職俸給表(−)に定める額の俸給が支給される職員