第3回日中防衛当局局長級協議(結果概要)

平成30年10月9日
防衛省

1 10月8日(月)、日中防衛当局局長級協議が北京で開催された。本協議には、我が国から槌道明宏防衛政策局長ほかが参加し、中国からは胡昌明国防部国際軍事協力弁公室主任ほかが参加した。

2 双方は、両国の防衛政策、地域情勢、今後の防衛交流の進め方について意見交換を行った。双方は、現在の日中防衛交流が改善基調にあることを歓迎しつつ、部隊間交流を含め、今後も引き続き防衛交流を着実に実施していくことで一致した。

3 このほか、「日中防衛当局間の海空連絡メカニズム」に関して、意見交換を行い、ホットラインの早期開設を含め、本メカニズムが両国の信頼関係に資する形で運用されることが重要であるとの点で一致した。