陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)の構成品選定結果について

平成30年7月30日
防衛省

 陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)の構成品として、以下のとおり搭載するレーダーを選定したので、お知らせします。

1 提案者及び提案構成品

提案者:MDA(米国ミサイル防衛庁)、ロッキード・マーチン社
提案構成品:LMSSR

2 選定理由

  • ・ 第1段階評価においては、必須要求事項を満たすか否かを評価し、いずれの提案構成品もこれを満たしました。
  • ・ 第2段階評価においては、「基本性能」、「後方支援」、「経費」及び「納期」の4要素で提案内容を分析し、算出された最終評価点が最高となるLMSSRを構成品として選定しました。

なお、その他詳細については別添資料を参照願います。

(参考)

  • ○ 構成品選定作業の経緯
     平成30年 4月16日 提案希望者に対して提案要求書手交
             6月12日 提案者から提案書を受領、以後、提案内容を精査
  • ○ 提案者等
提案者 提案構成品 レーダーの製造企業
MDA(米国ミサイル防衛庁)
ロッキード・マーチン社
LMSSR ロッキード・マーチン社
MDA(米国ミサイル防衛庁) SPY-6 レイセオン社

ページの先頭へ戻る