防衛省がPFI方式により契約している民間船舶「はくおう」の活用について

平成30年7月27日
防衛省

 平成30年7月豪雨で被災された方々への支援の一環として、尾道糸崎港(広島県)において入浴サービス等を行ってまいりましたが、現地の給水の復旧状況等を踏まえ、三原市とも調整した結果、平成30年7月29日(日)をもって活動を終了することとしました。
 「はくおう」については、現在も多くの方が避難所で過ごされている岡山県から御要望があり、来週以降準備が整い次第、岡山県倉敷市近傍の港において、休養施設として活用する予定です。  

(注釈)

  • ・ 災害救援活動の一環として実施
  • ・「はくおう」は、岡山県において1泊2日を基本とした宿泊、食事及び入浴のサービスを提供予定