中国海軍艦艇の動向について

平成30年6月29日
防衛省

 本日午前4時30分頃、海上自衛隊が監視していた中国海軍病院船1隻が、尖閣諸島大正島北の我が国接続水域に入域しました。

 その後、海上保安庁巡視船が、当該船舶に対して、無線による呼びかけ等を実施するとともに、監視警戒を行い、同日午前5時30分頃、当該船舶は大正島北東の我が国接続水域から出域しました。

【中国海軍アンウェイ級病院船】

中国海軍アンウェイ級病院船

(28.6.16撮影)

ページの先頭へ戻る