パシフィック・パートナーシップ2018への参加について

平成30年5月21日
防衛省

 防衛省・自衛隊は、下記のとおりパシフィック・パートナーシップ2018におけるベトナムでの活動に参加します。

1 目的

 パシフィック・パートナーシップ2018におけるベトナム(カムラン)での活動に参加し、関係国との間の相互理解及び協力の促進を図る。

2 派遣部隊

指揮官:第1輸送隊司令 1等海佐 小林 知典(こばやし とものり)
艦艇:輸送艦「おおすみ」(第1輸送隊、定係港:呉)
人員:約190名

3 活動場所及び期間

ベトナム(カムラン) 5月22日(火)~6月2日(土)

4 活動内容

捜索救難に係る訓練及び文化交流の実施等

(参考)
パシフィック・パートナーシップ2018への我が国の参加状況

  • ・ 3月20日~5月20日の間、ミクロネシア、パラオ、インドネシア、スリランカ及びベトナムにおいて医療要員約40名、女性・平和・安全保障(WPS: Women, Peace and Security)セミナー要員2名及び調整要員約10名が参加

ページの先頭へ戻る