石川県輪島市における給水支援に係る災害派遣について
(最終報)

平成30年2月2日
防衛省

※下線部は、前回報告からの変更箇所
※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)要請日時

平成30年1月30日(火)07時00分

(2)要請元

石川県知事

(3)要請先

陸上自衛隊第14普通科連隊長(金沢)

(4)要請の概要

給水支援

(5)発生場所

石川県輪島市

(6)撤収要請日時

平成30年2月2日(金)10時15分

2.災害派遣までの経緯

 平成30年1月28日(日)夜から、石川県輪島市において、凍結した水道管の破裂により断水が発生したため、本日07時00分、石川県知事から陸上自衛隊第14普通科連隊長に対し、給水支援に係る災害派遣要請があった。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)活動部隊

陸自
第14普通科連隊(金沢)
空自
第23警戒群(輪島)、第6航空団(小松)

(2)活動規模

人員
延べ約70名
車両
延べ約30両(水タンク車延べ9両及び水トレーラー延べ3両含む)
その他
LO人員延べ13名、LO車両延べ6両

(3)主な対応状況

【1月30日(火)】
06時00分第14普通科連隊のLO(人員2名、車両1両)が輪島市役所に向け駐屯地を出発。
07時00分石川県知事から第14普通科連隊長に対し、給水支援に係る災害派遣要請
第14普通科連隊の給水部隊(人員約5名、車両3両(うち水タンク車1両))が輪島市役所に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
07時12分第23警戒群のLO(人員3名、車両1両)が輪島市役所に向け基地を出発。
第6航空団の給水部隊(人員約10名、車両2両(うち水タンク車1両))が輪島市文化会館に向け基地を出発。じ後、給水支援を実施。
09時13分第23警戒群の給水部隊(人員約10名、車両約5両(うち水タンク車1両、水トレーラ1両))が輪島市内の給水所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
13時20分第23警戒群の給水部隊(人員4名、車両2両)が輪島市内の給水所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
【1月31日(水)】
04時52分第6航空団の給水部隊(人員約5名、車両1両(うち水タンク車1両))があての木園に向け基地を出発。じ後、給水支援を実施。
07時45分第23警戒群のLO(人員2名、車両1両)が輪島市役所に向け分屯基地を出発。
08時00分第14普通科連隊のLO(人員2名、車両1両)が輪島市役所に向け輪島分屯基地を出発。
09時00分第14普通科連隊及び第23警戒群の給水部隊(人員約15名、車両約10両(うち水タンク車2両、水トレーラ1両))が輪島市内の給水所等に向け宿泊場所及び分屯基地をそれぞれ出発。じ後、給水支援を実施。
13時31分第23警戒群の給水部隊(人員2名、車両1両)が里町地区に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
【2月1日(木)】
07時53分第23警戒群のLO(人員2名、車両1両)が輪島上下水道給水クリーンセンターに向け分屯基地を出発。
08時00分第14普通科連隊のLO(人員2名、車両1両)が輪島市役所に向け輪島分屯基地を出発。
09時00分第14普通科連隊及び第23警戒群の給水部隊(人員約15名、車両約5両(うち水タンク車2両、水トレーラ1両))が輪島市内の給水所等に向け宿泊場所及び分屯基地をそれぞれ出発。じ後、給水支援を実施。
09時22分第23警戒群の給水部隊(人員2名、車両1両)が南志見地区に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
09時28分第6航空団の給水部隊(人員約5名、車両1両(うち水タンク車1両))があての木園に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
【2月2日(金)】
10時15分石川県知事から撤収要請を受け、給水支援活動を終了。
 じ後の給水支援は自治体で対応が可能となったことから撤収要請があったもの。

(4)給水実績

日付 給水量 備考
1月30日(火) 約46.6t 4箇所
その他水パック482個配布
1月31日(水) 約34.3t 3箇所
その他水パック577個配布
2月1日(木) 約30.5t 3箇所
その他水パック175個配布
合計 111.4 10箇所
その他水パック1,234個配布

ページの先頭へ戻る