新潟県佐渡市における給水支援に係る災害派遣について
(最終報)

平成30年2月2日
防衛省

※下線部は、前回報告からの変更箇所
※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)要請日時

平成30年1月29日(月)09時15分

(2)要請元

新潟県知事

(3)要請先

陸上自衛隊第30普通科連隊長(新発田)

(4)要請の概要

給水支援

(5)発生場所

新潟県佐渡市

(6)撤収要請日時

平成30年2月2日(金)09時26分

2.災害派遣までの経緯

 平成30年1月28日(日)夜から、新潟県佐渡市において、凍結した水道管の破裂により水圧の低下及び断水が発生したため、本日09時15分、新潟県知事から陸上自衛隊第30普通科連隊長に対し、給水支援に係る災害派遣要請があった。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)活動部隊

陸自
第12旅団司令部(相馬原)、第30普通科連隊(新発田)、第12後方支援隊(新町)、第2普通科連隊(高田)、第12化学防護隊(相馬原)、第12偵察隊(相馬原)、第12高射特科中隊(相馬原)、第48普通科連隊(相馬原)、第12特科隊(宇都宮)、第5施設群(高田)、第13普通科連隊(松本)、第12施設隊(相馬原)、第1普通科連隊(練馬)、第1後方支援連隊(練馬)、第1特科隊(北富士)、第1師団司令部付隊(練馬)、自衛隊新潟地方協力本部
空自
第46警戒隊(佐渡)

(2)活動規模

人員
延べ約620
車両
延べ約380両(水タンク車延べ23両及び水トレーラー延べ127両含む)
その他
LO人員延べ60名、LO車両延べ32両)

(3)主な対応状況

【1月29日(月)】
04時54分第30普通科連隊のLO(人員3名、車両1両)が佐渡市役所に向け駐屯地を出発。
05時14分第30普通科連隊のLO(人員2名、車両1両)が新潟県庁に向け駐屯地を出発。
06時05分第12後方支援隊の給水部隊(人員4名、車両両(うち水タンク車2両、水トレーラー1両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
06時23分第30普通科連隊のLO(人員2名、車両1両)が新潟県庁に向け駐屯地を出発。
07時00分新潟地方協力本部のLO(人員1名、車両1両)が新潟県庁に向け駐屯地を出発。
07時35分新潟地方協力本部のLO(人員1名、車両1両)が佐渡市役所に向け駐屯地を出発。
07時55分第12化学防護隊の給水部隊(人員2名、車両1両(うち水タンク車1両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
08時00分第30普通科連隊の給水部隊(人員約60名、車両約25両(うち水トレーラー6両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
08時00分第2普通科連隊の給水部隊(人員約15名、車両約10両(うち水トレーラー5両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
08時25分第46警戒隊のLO(人員2名、車両1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。
08時33分第12旅団司令部のLO(人員4名、車両2両)が佐渡市役所及び新潟港に向け駐屯地を出発。
09時00分第13普通科連隊の給水部隊(人員4名、車両4両(うち水トレーラー2両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。
09時15分新潟県知事から第30普通科連隊長に対し、給水支援に係る災害派遣要請
10時45分第12特科隊の給水部隊(人員約5名、車両約5両(うち水トレーラー2両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
10時48分第46警戒隊の給水部隊(人員2名、車両1両(うち水タンク車1両))が佐渡市役所真野行政サービスセンターに向け基地を出発。じ後、給水支援を実施。
11時00分第48普通科連隊の給水部隊(人員約15名、車両約10両(うち水トレーラー5両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。
11時09分第46警戒隊の給水部隊(人員3名、車両2両(うち水トレーラー1両))が佐渡市役所新穂行政サービスセンターに向け基地を出発。じ後、給水支援を実施。
12時00分第5施設群の給水部隊(人員約10名、車両4両(うち水トレーラー4両))が佐渡市に向け基地を出発。
13時30分第12施設隊の給水部隊(人員2名、車両4両(うち水トレーラー2両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。
13時33分第12偵察隊の給水部隊(人員2名、車両2両(うち水トレーラー1両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。
14時00分第12高射特科中隊の給水部隊(人員4名、車両4両(うち水トレーラー2両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。
【1月30日(火)】
前日に引き続き、第12旅団司令部等のLO(人員15名、車両8両)が佐渡市役所等で情報収集。
前日に引き続き、第30普通科連隊等の給水部隊(人員約160名、車両約100両(うち水タンク車4両、水トレーラー30両))が畑野農村環境改善センター、新穂行政サービスセンター、新穂愛宕の園、佐渡市役所羽茂支所、羽茂小学校、真野コミュニティセンター及び弁天岩シーサイドで給水支援を実施。
03時30分第12後方支援隊等の給水部隊(人員約30名、車両約20両(うち水タンク車1両、水トレーラー6両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
05時35分第46警戒隊の給水部隊(人員約10名、車両3両(うち水タンク車1両、水トレーラー1両))が佐渡市役所に向け基地を出発。じ後、給水支援を実施。
07時30分第1普通科連隊及び第1後方支援連隊の給水部隊(人員約20名、車両約10両(うち水タンク車2両、水トレーラー4両))が佐渡市に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
11時40分第46警戒隊の給水部隊(人員約5名、車両1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
16時53分第46警戒隊の給水部隊(人員約5名、車両1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
【1月31日(水)】
前日に引き続き、第12旅団司令部等のLO(人員15名、車両8両)が佐渡市役所等で情報収集。
前日に引き続き、第30普通科連隊等の給水部隊(人員約165名、車両約120両(うち水タンク車7両、水トレーラー40両))が平泉ふれあいセンター、JA上横山倉庫、新穂行政サービスセンター、羽茂小学校、羽茂支所、佐和田行政サービスセンター、JA吉井倉庫、両津道の駅、両津総合体育館、畑野農村環境改善センター、小木行政サービスセンター、沢根中学校、佐和田中学校、相川中学校、金井保育園、西みかわサービスセンター、赤泊行政サービスセンター、真野小学校、真野中学校、両津中学校、羽茂病院、セントラルタウン、佐和田行政サービスセンター、沢根漁民センター、弁天岩シーサイド、真野行政サービスセンター、新穂小学校、畑野小学校及び佐渡市役所で給水支援を実施。
05時20分第46警戒隊の給水部隊(人員4名、車両1両(うち水タンク車1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
11時58分第46警戒隊の給水部隊(人員5名、車両1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
【2月1日(木)】
前日に引き続き、第12旅団司令部等のLO(人員15名、車両8両)が佐渡市役所等で情報収集。
前日に引き続き、第30普通科連隊等の給水部隊(人員約75名、車両約50両(うち水タンク車2両、水トレーラー15両))が佐渡市役所、セントラルタウン、沢根漁民センター、佐和田給食センター、平泉保育園、真野行政サービスセンター、JA羽茂小泊支所、羽茂支所、新穂行政サービスセンター、西三河サービスセンター及び畑野農村環境改善センター等で給水支援を実施。
05時25分 第46警戒隊の給水部隊(人員4名、車両2両(うち水タンク車1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
11時42分第46警戒隊の給水部隊(人員4名、車両1両)が佐渡市役所に向け分屯基地を出発。じ後、給水支援を実施。
【2月2日(金)】
09時26分新潟県知事から撤収要請を受け、給水支援活動を終了。
※ じ後の給水支援は自治体で対応が可能となったことから撤収要請があったもの。

(4)給水実績

給水実績
日付 給水量 備考
1月29日(月) 約44.7t 16ヶ所
1月30日(火) 約68.4t 37箇所
1月31日(水) 約68.0t 33箇所
2月1日(木) 約25.3t 13箇所
合計 約206.4t 99箇所

ページの先頭へ戻る