グアムにおける日米豪人道支援・災害救援共同訓練での日ASEAN招へいプログラムの実施について

平成30年2月2日
防衛省

 防衛省・自衛隊は、下記のとおり、グアムにおける日米豪人道支援・災害救援共同訓練において、日ASEAN招へいプログラムを実施することとなりましたので、お知らせ致します。本件は、「ビエンチャン・ビジョン~日ASEAN防衛協力イニシアティブ~」に沿って実施するものであり、ASEANに対し、多様化かつ複雑化する安全保障上の課題に対処するため、多分野にわたるASEANの能力向上に係る支援を図り、もって地域の安定に寄与することを目的として実施するものです。

1 事業内容

 グアムにおける日米豪人道支援・災害救援共同訓練の実動演習及び机上演習の視察、各国間の連携要領の確認、人道支援・災害救援に係る各国との意見交換、体験搭乗等

2 支援対象国

ASEAN加盟国

3 期間

平成30年2月14日(水)~2月21日(水)

4 場所

 アメリカ合衆国グアム島アンダーセン空軍基地、北マリアナ諸島テニアン島及びロタ島並びにこれらの島の周辺空域

ページの先頭へ戻る