ニュージーランド国際緊急援助活動の終結について

平成28年11月18日
防衛省

1 平成28年11月13日(日本時間)に発生したニュージーランド南島を震源地とする地震に関し、同月15日以降、自衛隊は国際緊急援助活動を実施していましたが、ニュージーランド政府との協議を踏まえ、本日「国際緊急援助活動の終結に関する自衛隊行動命令」を発出致しました。

2 同命令に基づき、本日をもって、部隊は活動を終了します。

3 ニュージーランド国際緊急援助活動については、これまでP-1哨戒機一機がオークランドを拠点として、計3回(約11時間)飛行し、被災状況の確認を実施しました。

ページの先頭へ戻る