防衛装備の海外移転案件について

平成28年9月6日
防衛省

 本日、海上自衛隊練習機TC-90等のフィリピンへの移転について、日フィリピン両国の首脳間で合意されました。本件については、平成28年8月31日に、「防衛装備移転三原則」及び「防衛装備移転三原則の運用指針」に従い、国家安全保障会議で審議した結果、海外移転を認め得る案件に該当することを確認しております。


PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Reader は、Adobeのサイト(別ウィンドウ)からダウンロードしてください。

別ウィンドウで Adobe Reader のダウンロードページへ


ページの先頭へ戻る