北海道上川郡美瑛町における給水支援に係る災害派遣について
(21時45分現在)

平成28年8月24日
防衛省

※下線部は、前回報告からの変更箇所
※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)要請日時

平成28年8月23日(火)15時00分

(2)要請元

北海道知事

(3)要請先

陸上自衛隊第4特科群長(上富良野)

(4)要請の概要

給水支援

(5)発生場所

北海道上川郡美瑛町(びえいちょう)

2.災害派遣までの経緯

 平成28年8月23日(火)、北海道上川郡美瑛町において、台風による大雨に伴い、流されてきた瓦礫により送水管が損傷し、浄水場の機能が低下したため、同日15時00分、北海道知事から陸上自衛隊第4特科群長に対し、給水支援に係る災害派遣要請があった。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)派遣部隊

陸自
第4特科群(上富良野)、第2後方支援連隊(旭川)

(2)派遣規模

人員
80(延べ約155名)
車両
35両(水トレーラー12両及び5t水タンク車2両含む)
(延べ約65両(水トレーラー延べ24両及び5t水タンク車延べ4両含む))
その他
LO人員2名、LO車両1両
(LO人員延べ4名、LO車両延べ2両)

(3)主な対応状況

【23日(火)】
10時20分第4特科群のLO(人員2名、車両1両)が美瑛町役場に向け駐屯地を出発。
15時00分北海道知事から第4特科群長に対し、給水支援に係る災害派遣要請
第4特科群の給水部隊(人員約70名、車両約30両(うち水トレーラー12両))が美瑛町内の給水所(計12ヶ所)に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
19時35分第2後方支援連隊の給水部隊(人員約5名、車両3両(うち5t水タンク車2両))が美瑛町浄水場に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。
【24日(水)】
昨日に引き続き、第4特科群のLO(人員2名、車両1両)を美瑛町役場へ派遣。
昨日に引き続き、第2後方支援連隊の給水部隊(人員約5名、車両約5両(うち5t水タンク車2両))が美瑛町浄水場で給水支援を実施。
05時15分第4特科群の給水部隊(人員約75名、車両約30両(うち水トレーラー12両))が美瑛町内の給水所(計12ヶ所)に向け駐屯地を出発。じ後、給水支援を実施。

(4)給水実績

日付 給水量 備考
8月23日(火) 約6.5t 2ヶ所
8月24日(水) 確認中 2ヶ所
合計 確認中

※ 明日の活動については、自治体と調整中

ページの先頭へ戻る