潜没潜水艦の動向について

平成28年2月16日
防衛省

 2月15日(月)午前、海上自衛隊の「P-3C」、哨戒ヘリコプター及び護衛艦「あさぎり」が、対馬(長崎県)の南東の海域(接続水域内)を日本海から東シナ海の方向へ南西進する潜没潜水艦を確認しました。

 その後、当該潜水艦が対馬海峡東水道を南西進したことを確認しました。

ページの先頭へ戻る