御嶽山における行方不明者再捜索への支援に係る災害派遣について(17時30分現在)

平成27年7月3日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)要請日時

平成27年7月3日(金)17時00分

(2)要請元

長野県知事

(3)要請先

陸上自衛隊第12旅団長(相馬原)

(4)要請の概要

捜索要員の安全確保に必要なシェルター等の物資等の空輸
捜索要員(警察・消防)の捜索地域への空輸
発見された行方不明者の空輸

(5)発生場所

長野県御嶽山(おんたけさん)

2.災害派遣までの経緯

 平成26年9月27日(土)、御嶽山噴火に伴い長野県知事から人命救助に係る災害派遣要請があり捜索・救助活動を実施していたが、10月16日(木)、御嶽山の降雪・凍結のため捜索隊員の安全確保が難しくなったこと等を考慮し中断が決定され、長野県知事から撤収要請を受けた。
 今般、中断となっていた行方不明者(残る6名)の捜索が再開されることとなり、平成27年7月3日(金)17時00分、長野県知事から陸上自衛隊第12旅団長に対し、行方不明者再捜索への支援に係る災害派遣要請があった。

3.防衛省・自衛隊の対応

 ※具体的な活動の日時や内容については、長野県と調整中。

ページの先頭へ戻る