エア・アジア航空機消息不明事案に関する国際緊急援助水上部隊による国際緊急援助活動の終結について

平成27年1月9日
防衛省

1 

 平成26年12月31日、インドネシア政府より、エア・アジア8501便の捜索・救助活動等についての支援要請を受け、同日防衛大臣から「国際緊急援助活動の実施に関する自衛隊行動命令」を発出、ソマリア沖・アデン湾における海賊対処行動を終えて本邦へ帰投中であった護衛艦2隻等により捜索活動を実施し、平成27年1月3日以降、御遺体4体等を収容しました。

2 

 今般、捜索活動全体の進捗状況等を踏まえ、インドネシア政府と調整を行った結果、護衛艦による活動継続の要請は示されなかったことから、本日「国際緊急援助活動の終結に関する自衛隊行動命令」を発出致しました。

3 

 インドネシア側からは、当該活動について心からの感謝と敬意を示されており、部隊は同命令に基づき、本日をもって、同活動を終了し、本邦へ帰国することとしています。

ページの先頭へ戻る