兵庫県丹波市における人命救助に係る災害派遣について(最終報)

平成26年8月17日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。
※下線部は、前回報告からの変更箇所

1.災害派遣の概要

(1)要請日時

平成26年8月17日(日)03時35分

(2)要請元

兵庫県知事

(3)要請先

陸上自衛隊第3特科隊長(姫路)

(4)要請の概要

人命救助(行方不明者捜索)

(5)発生場所

兵庫県丹波市市島町(いちじまちょう)

(6)撤収要請日時

平成26年8月17日(日)15時26分

2.災害派遣までの経緯

 平成26年8月17日(日)、兵庫県丹波市市島町において、大雨の影響で道路が寸断され、キャンプリゾート施設「森のひととき」で宿泊客が孤立したため、同日03時35分、兵庫県知事から陸上自衛隊第3特科隊長に対し、人命救助に係る災害派遣要請があったが、県及び市との調整により、道路の啓開は県による対応が可能であることから、丹波市市島町徳尾(とくお)における行方不明者捜索に係る要請があった。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)派遣部隊

陸自
第8高射特科群(青野原)

(2)派遣規模

人員
約20名
車両
約5両

(3)主な対応状況

【17日(日)】
03時35分兵庫県知事から陸上自衛隊第3特科隊長に対して災害派遣要請
05時24分第8高射特科群(人員約20名、車両約5両)が駐屯地を出発。
08時56分以後、丹波市市島町徳尾における行方不明者捜索活動を実施。
15時26分撤収要請。

ページの先頭へ戻る