中国軍機による自衛隊機への接近について

平成26年6月11日
防衛省

 6月11日(水)午前11時頃から12時頃にかけて、東シナ海の公海上空において、航空自衛隊のYS-11EB及び海上自衛隊のOP-3Cが、中国軍の戦闘機Su-27×2機による異常な接近を受けるという事案が発生した。

 なお、領空侵犯は発生しておらず、自衛隊機及び隊員への被害はない。

中国戦闘機Su-27
中国戦闘機Su-27

ページの先頭へ戻る