潜没潜水艦の動向について

平成26年3月20日
防衛省

 3月19日(水)夜、海上自衛隊「P-3C」が、宮古島(沖縄県)の東の海域(接続水域内)を北西進する潜没潜水艦を確認しました。その後、翌20日(木)午前、当該潜水艦が宮古島の北東の海域(接続水域外)を北西進しているのを確認しました。

ページの先頭へ戻る