マレーシア航空機の消息不明事案に関する防衛省・自衛隊の対応について

平成26年3月12日
防衛省

1 

 マレーシア航空機(MH370便)が消息不明となっている事案に関し、防衛大臣から本日「国際緊急援助活動の実施に関する自衛隊行動命令の一部を変更する行動命令」が発出されたことを受け、那覇基地に前進していたC-130H輸送機1機が、本日17時47分にマレーシアのスバン空港に向けて出発しました。

2 

 今後も、現地の具体的な支援ニーズを踏まえ、防衛省・自衛隊としてC-130H輸送機及びP-3C哨戒機をマレーシア沖に進出させ、捜索救助活動を実施させる予定です。

ページの先頭へ戻る