平成26年2月大雪に伴う災害派遣について(23時00分現在)

平成26年2月17日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。
※下線部は、前回報告からの変更箇所

1.派遣の概要

派遣の概要(表)
要請日時 要請元 要請先 要請の概要 活動地域
2月15日(土)
11時20分
山梨県知事 第1師団長(練馬) 人命救助、物資輸送及び除雪 山梨県甲府市、富士吉田市、富士河口湖町、小菅村(こすげむら)
2月15日(土)
14時50分
群馬県知事 第12旅団長(相馬原) 人命救助及び物資輸送 群馬県高崎市、渋川市、南牧村(なんもくむら)
2月15日(土)
21時48分
長野県知事 第13普通科連隊長(松本) 人命救助、物資輸送及び除雪 長野県軽井沢町、筑北村(ちくほくむら)、佐久市、小諸市(こもろし)
2月16日(日)
10時14分
静岡県知事 富士学校長(富士) 人命救助のための除雪 静岡県小山町
2月16日(日)
11時00分
東京都知事 第1師団長(練馬) 人命救助のための除雪 東京都奥多摩町、檜原村(ひのはらむら)
2月16日(日)
13時30分
宮城県知事 第2施設団長(船岡) 人命救助のための除雪 宮城県丸森町
2月17日(月)
18時00分
埼玉県知事 第1師団長(練馬) 物資輸送 埼玉県秩父市

2.防衛省・自衛隊の対応

(1)派遣部隊

 陸上自衛隊
第1飛行隊(立川)、東部方面航空隊(立川)、第1特科隊(北富士)、第364施設中隊(駒門)、第12偵察隊(相馬原)、第48普通科連隊(相馬原)、第12ヘリコプター隊(相馬原)、第12後方支援隊(新町)、第12施設中隊(新町)、第13普通科連隊(松本)、第306施設隊(松本)、富士教導団(富士)、第1施設大隊(朝霞)、東部方面航空隊(立川)、第2施設団(船岡)

(2)派遣規模

 人員:延べ約700名
 車両:延べ約180両
 航空機:延べ33機

(3)活動実績

救助者数:計61名、患者空輸:計2名、物資輸送:計約3.4t、除雪距離:計約82.8km

3.各県における主な活動状況

山梨県

【17日(月)】
00時19分第1特科隊の除雪部隊(人員約5名、バケットローダー×1台、小型ドーザ×1台)が、国道20号線(大月から甲府方面)の除雪を実施。
06時30分第364施設中隊の除雪作業交代要員(人員約5名、車両2両)が駒門駐屯地を出発。
08時15分東部方面航空隊のUH-1×1機(中継機)が立川駐屯地を離陸。以後、情報収集活動を実施。
08時23分東部方面航空隊のUH-1×1機(映伝機)が立川駐屯地を離陸。以後、情報収集活動を実施。
09時31分第1特科隊の除雪部隊(人員約20名、車両3両)が北富士駐屯地を出発。以後、富士吉田市立病院の緊急車両入口の除雪作業を開始。
10時15分第1特科隊の除雪部隊(人員約20名、車両5両)が北富士駐屯地を出発。以後、国道20号線(大月から甲府方面)の除雪を実施。
10時28分東部方面航空隊及び第1飛行隊のUH-1×3機が北富士駐屯地を離陸。以後、甲府市上積翠寺にて孤立住民23名の救助を実施。
12時56分東部方面航空隊のUH-1×1機が北富士駐屯地を離陸。以後、小菅村において人工透析患者1名の空輸を実施。
13時45分第1飛行隊のUH-1×1機が北富士駐屯地を離陸。以後、西湖付近において人工透析患者1名の空輸を実施。

群馬県

【17日(月)】
15時25分第48普通科連隊の除雪部隊(人員約5名、小型ドーザー×1台、小型ショベルドーザー×1台を含む車両約5両)が相馬原駐屯地を出発。以後、南牧村において除雪活動を実施。
15時34分第12ヘリコプター隊のUH-60×1機が相馬原駐屯地を離陸。南牧村に第12後方支援隊の除雪部隊(人員約10名)の空輸を実施。
16時08分第12ヘリコプター隊のUH-60×1機が新町駐屯地を離陸。南牧村に第12後方支援隊の除雪部隊(人員約10名)の空輸を実施。
17時00分第12対戦車中隊の除雪部隊(人員約10名、車両2両)が新町駐屯地を出発。以後、南牧村において除雪活動を実施。

長野県

【17日(月)】
03時00分第306施設隊の部隊(グレーダ×1台、バケットローダー×1台を含む車両約5両)が駐屯地を出発。以後、佐久市における除雪活動を実施。
03時05分第13普通科連隊の部隊(人員約10名、車両2両)が駐屯地を出発。以後、除雪活動を実施。
10時00分第13普通科連隊の部隊(人員約5名、車両1両)が駐屯地を出発。以後、除雪活動を実施。

静岡県

【17日(月)】
16日から継続富士教導団の除雪部隊(人員約70名、グレーダ×3台、バケットローダー×3台、ダンプ×9台)が小山町須走地区において除雪を実施。

東京都

【17日(月)】
00時00分第1施設大隊の除雪部隊主力(人員約10名、グレーダ×1台、バケットローダー×2台を含む車両約5両)は、引き続き国道411号線(小河内地区)及び都道204号線(日原)の除雪活動を実施。
00時15分第1施設大隊の檜原村派遣作業隊主力(人員約10名、バケットローダー×1台、小型ドーザ×1台を含む車両約5両)が朝霞駐屯地を出発。以後、桧原村の除雪活動を実施。
01時20分第1施設大隊の奥多摩派遣作業隊(グレーダ×1台)が朝霞駐屯地を出発。以後、桧原村の除雪活動を実施。
02時40分第1施設大隊の檜原村派遣作業隊(後発)(人員約5名、バケットローダー×1台を含む車両約5両)が朝霞駐屯地を出発。以後、桧原村の除雪活動を実施。
06時19分東部方面航空隊のOH-6×1機が立川駐屯地を離陸。以後、奥多摩、甲府、富士吉田の天候偵察活動を実施。
08時20分東部方面航空隊のOH-6×1機が立川駐屯地を離陸。以後、奥多摩、甲府、富士吉田の天候偵察活動を実施。
11時18分第1施設大隊の檜原作業派遣隊(2中)(人員約5名、バケットローダー×1台を含む車両2両)が朝霞駐屯地を出発。以後、桧原村の除雪活動を実施。

宮城県

【17日(月)】
11時00分第2施設団の除雪部隊(人員約20名、バケットローダー×2台を含む車両約5両)が古田峠において、除雪活動を実施。

埼玉県

【17日(月)】
ヘリによる物資輸送については、明日、県と具体的な実施要領を確認した上で実施する予定。

ページの先頭へ戻る