第1回日印US-2飛行艇に関する協力の態様を模索する合同作業部会の開催

平成25年12月20日
防衛省

1.

12月23日、デリーにおいて、第1回日印US-2飛行艇に関する協力の態様を模索する合同作業部会(JWG)を開催いたします。本JWGは、本年5月の日印首脳会談における共同声明の中で設置が決定されたものです。

2.

本JWGには、日本側から西防衛事務次官を議長として、下川外務省南部アジア部参事官、高田経済産業省大臣官房審議官ほか、防衛省、外務省、経済産業省、新明和工業の関係者が参加し、インド側からチャンドラ商工省産業政策促進担当次官を議長として、国防省、外務省、商工省、財務省、民間航空省、科学・産業研究評議会の関係者が参加します。

3.

今回初めて開催される本JWGの中では、日本側から防衛省開発航空機であるUS-2飛行艇に関する情報提供を行うとともに、インド側におけるUS-2飛行艇のニーズや調達主体等に関する幅広い協議を行う予定です。

ページの先頭へ戻る