住友重機械工業(株)に対する指名停止の措置等について

平成25年12月18日
防衛省

 平成25年6月、住友重機械工業(株)から装備施設本部に対し、機関銃の製造請負契約において製品試験結果の改ざん等を行い製品を納入していた旨の報告がありました。
 当省として、これまで事実関係の調査を行ってきたところ、今般、その実態が明らかとなり、当該社における「不正又は不誠実な行為」が判明しました。
 これを受け、当省としては当該社に対して、本日、平成25年12月18日から平成26年5月17日までの5か月間の指名停止措置等をとることとしました。(細部は別添(PDF:81KB)のとおり。)


PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Reader は、Adobeのサイト(別ウィンドウ)からダウンロードしてください。

別ウィンドウで Adobe Reader のダウンロードページへ


ページの先頭へ戻る