第1回日ミャンマー防衛当局間(MM)協議の開催について

平成25年11月19日
防衛省

真部防衛省防衛政策局次長は、第1回日ミャンマー防衛当局間(MM)協議への参加のため、11月20日(水)から21日(木)の間、ミャンマーの首都ネーピードーを訪問する。

同協議には、日本側から真部防衛省防衛政策局次長ほかが、ミャンマー側からミャッ・トゥン・ウー陸軍参謀長ほかが出席する。

本協議では、地域情勢、防衛政策、及び防衛交流等幅広い事項について意見交換を行う予定である。

【参考】MM協議開催までの経緯

2012年2月、金澤防衛事務次官がミャンマーを訪問し、MM協議創設を提案。

2013年5月、安倍総理がミャンマーを訪問し、「防衛当局間の協力を一層促進する」ことを盛り込んだ共同声明を発表。

2013年6月、西防衛事務次官が訪問先のシンガポールにおいて、ミャンマー国防副大臣と会談し、MM協議の秋開催を提案。

ページの先頭へ戻る