沖縄県名護市嘉津宇(かつう)岳における人命救助に係る災害派遣について(最終報)

平成25年8月4日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)要請日時

平成25年8月3日(土)21時40分

(2)要請元

沖縄県知事

(3)要請先

陸上自衛隊第15旅団長(那覇)

(4)要請の概要

人命救助

(5)発生場所

沖縄県名護市嘉津宇(かつう)岳

(6)撤収要請日時

平成25年8月4日(日)06時13分

2.災害派遣までの経緯

 8月3日(土)沖縄県名護市嘉津宇岳において、登山中の男性が身動きが取れなくなり、連絡を受けた消防で対応するも救急車両での対応が困難なため、同日21時40分、沖縄県知事から第15旅団長に対して、人命救助に係る災害派遣要請があった。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)派遣部隊

陸自 第15ヘリコプター隊(那覇)

(2)派遣規模

航空機 1機

(3)主な対応状況

【3日】
21時40分沖縄県知事から第15旅団長に対し、災害派遣要請
【4日】
05時24分第15ヘリコプター隊のUH-60JA×1機が離陸。以降、救助活動を実施。
06時06分第15ヘリコプター隊のUH-60JAにおいて、要救助者を機体へ収容。
06時13分撤収要請

ページの先頭へ戻る