東日本大震災に係る災害派遣の終了について

平成23年12月26日
防衛省

 12月20日に福島県知事より、福島第一原発事故における応急対策活動が概ね終了したこと、また、16日に原子力災害対策本部が定めた工程表の「ステップ2」が完了したことを踏まえ、自衛隊災害派遣の撤収要請を受けました。

 本日の原子力災害対策本部会議を経た上で、本日をもって、原子力災害派遣を終結し、自衛隊の東日本大震災にかかるすべての災害派遣は終了いたしました。

ページの先頭へ戻る