予備自衛官・即応予備自衛官の災害招集について

平成23年3月16日
防衛省

 今回の東北地方太平洋沖地震による被害は、過去の我が国において経験のないまさに未曾有の被害をもたらしました。
 本日、閣議決定をもって予備自衛官、即応予備自衛官の災害招集に係る内閣総理大臣の承認を得ました。これを受け自衛隊として総力を挙げて災害派遣活動を行うため防衛大臣が自衛隊法に基づき、予備自衛官及び即応予備自衛官を招集するため、防衛省・自衛隊として初めてとなる災害招集命令を発出しました。

 今後は逐次招集手続きを行い、被災された方々への生活支援活動等や在日米軍等の救援活動の円滑を図るための通訳などにあたらせる予定です。

ページの先頭へ戻る