パキスタン・イスラム共和国への国際緊急援助隊の派遣に係る準備に関する防衛大臣指示の発出について

平成22年8月19日
防衛省

 7月下旬からパキスタン・イスラム共和国で豪雨に伴う大規模な洪水被害が発生しており、8月9日夜(現地時間)に同国政府から我が国政府に対してヘリコプター派遣の要請がありました。これを受け、現地において、当省及び外務省の職員による被災状況等についての情報収集を実施してきたところですが、本日、外務大臣から自衛隊による国際緊急援助活動の実施について協議がありました。
 防衛省としては、所要の準備を行う必要があるため、防衛大臣から統合幕僚長等に対し、「パキスタン・イスラム共和国への国際緊急援助隊の派遣に係る準備に関する防衛大臣指示」を発出しました。本指示の概要は、以下のとおりです。

  同国への派遣に係る準備として以下の事項を実施すること。
  情報収集、関係機関等との調整、部隊の編成準備等

ページの先頭へ戻る