アデン湾における第136回(海賊対処行動第95回)の護衛の終了について

平成22年5月17日
防衛省

 5月15日より開始された標記護衛について、本日(日本時間午後)、アデン湾における海賊対処のため派遣された自衛隊の部隊(護衛艦「おおなみ」及び「さわぎり」)による護衛が終了しました。

 今回の護衛対象であった船舶12隻の内訳は以下の通りです。

 日本籍船 0隻
 我が国の船舶運航事業者が運航する外国籍船 3隻
 (そのうち、日本人が乗船する外国籍船 1隻)
            (タンカー×2、専用貨物船×1)
 その他の外国籍船 9隻
            (タンカー×4、一般貨物船×3、専用貨物船×1、コンテナ船×1)

ページの先頭へ戻る