アデン湾における海賊対処のための護衛活動実施部隊の交替について

平成22年2月24日
防衛省

1.

派遣海賊対処行動水上部隊(第3次水上部隊、護衛艦「たかなみ」及び「はまぎり」)は、全ての護衛活動を2月20日に終了しました。
活動実績は以下の通りです。

 護衛回数:34回
 護衛隻数:283隻(平均 8.3隻)
   【内訳】日本籍船 2隻
        我が国の運航事業者が運航する外国籍船 65隻
         (そのうち、日本人が乗船する外国籍船 3隻)
        その他の外国籍船 216隻

   ※上記のうち、海上警備行動では護衛対象にならなかったと考えられる船舶は215隻

2.

派遣海賊対処行動水上部隊(第4次水上部隊、護衛艦「おおなみ」及び「さわぎり」)は、本日より、護衛活動(第110回目、海賊対処行動第69回目)を開始する予定です。

ページの先頭へ戻る