SH-60J等の電線切断について

平成21年12月2日
防衛省

 本年11月30日に、三菱重工業㈱名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場において定期修理中の海自SH-60Jの電線が切断されていることが発見され、12月1日には、同工場において定期修理中の空自UH-60Jの電線が切断されていることが発見されました。
 これを受け、当省としては、同社に対して厳重に注意し、必要な措置を行うことを求めるとともに、当省においても、念には念を入れるとの観点から、必要な監督・検査及び安全確認を行うことといたしました。

ページの先頭へ戻る