平成21年台風9号に係る災害派遣について(17時30分現在)

平成21年8月11日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

※下線部は、10日18時00分現在からの変更箇所

1.災害派遣までの経緯

 台風9号に伴う大雨により、兵庫県及び岡山県において孤立者・行方不明者が発生。このため、9日(日)、兵庫県知事から第3特科隊長に、岡山県知事から第13特科隊長に対し、それぞれ災害派遣要請がなされた。

2.防衛省・自衛隊の対応

(1)派遣部隊

陸 自  第13特科隊(日本原(にほんばら))、第3特科隊(姫路)

(2)派遣規模 

人 員 約160名(延べ約350名)
車 両  約60両(延べ約130両)

(3)防衛省災害対策連絡室

8月10日6時30分設置

3.活動状況

【兵庫県佐用町(さようちょう)、宍粟市(しそうし)】

(1)要請日時

平成21年8月9日(21時42分)

(2)派遣部隊

陸 自 第3特科隊(姫路)

(3)派遣規模

人 員  約110名(延べ約220名)
車 両   約40両(延べ約80両)

(4)主な対応状況

○捜索・救助

【10日】
 5時31分 第3特科隊の人員約100名、車両26両で捜索活動を開始。
19時30分 10日の捜索活動を終了。
【11日】
10時27分 第3特科隊の人員約100名、車両26両で捜索活動を開始。

○給水支援

【10日】
 7時40分 第3特科隊の人員約10名、車両8両(うち4両は水トレーラ)が佐用町内4箇所(下居、佐用駅(2ヶ所)、三日月町)にて給水支援活動を開始
19時00分 10日の給水支援活動を終了。
【11日】
 7時40分 第3特科隊の人員約20名、車両12両(うち4両は水トレーラ)が佐用町内4ヶ所(下居、佐用駅(2ヶ所)、三日月町)、宍粟市内1ヶ所にて 給水支援活動を開始

【岡山県美作(みまさか)市】

(1)要請日時

平成21年8月9日(23時05分)

(2)派遣部隊

陸 自 第13特科隊(日本原(にほんばら))

(3)派遣規模

人 員 約50名(延べ約130名)
車 両 約20両(延べ約 50両)

(4)主な対応状況

○捜索・救助

【9日】
23時40分 第13特科隊の先遣隊人員4名、車両1両が現地に向け出発。
【10日】
 0時28分 第13特科隊の本隊人員約20名、車両7両が現地に向け出発。
 1時10分 第13特科隊の人員約30名、車両8両が現場に到着。
※現場が狭小のため待機のみ
 2時06分 警察が行方不明者を発見。

○給水支援

【10日】
 8時33分 第13特科隊が美作市内4箇所(万能団地、平坂土居駅、JA勝笑店、蓮花寺)にて給水支援活動を開始
11時54分 第13特科隊が美作市内2箇所(坂本遊園地、社会福祉協会)にて給水支援活動を開始
20時00分 10日の給水支援活動を終了。
【11日】
 7時00分 第13特科隊が人員約30名、車両21両(うち8両は水トレーラ)により美作市内8ヶ所(万能団地、平坂土居駅、JA勝笑店、蓮花寺、坂本遊園地、社会福祉協会、作東診療所、高本遊園地)にて給水支援活動を開始

○防疫支援

【10日】
16時30分 第13特科隊が人員4名、車両1両により美作市作東診療所で防疫支援を開始
17時30分 10日の防疫支援を終了。
【11日】
10時06分 第13特科隊が人員約20名、車両1両により美作市江見地区老人福祉センターにて防疫支援開始。

ページの先頭へ戻る