護衛艦が不審な船舶に関する情報を入手し、護衛艦「さみだれ」のヘリが発艦し状況確認を行なった件について

平成21年5月1日
防衛省

 4月30日(木)22時22分頃(日本時間)、海上警備行動に従事していた護衛艦が、不審な船舶に関する情報を入手したため、護衛艦「さみだれ」のヘリが発艦し状況確認を行い、安全な状況であることを確認しましたのでお知らせします。

ページの先頭へ戻る