愛知県渥美半島沖における行方不明者捜索に係る災害派遣について(最終報)

平成21年3月13日
防衛省

※数値等は速報値であり、今後変わることがある。

1.災害派遣の概要

(1)派遣要請日時

平成21年3月12日(木)20時20分


(2)要請先

空自 第1航空団司令(浜松)


(3)要請元

第4管区海上保安本部長

(4)発生場所

愛知県渥美半島赤羽漁港沖

(5)要請の概要

捜索活動

2.災害派遣までの経緯

 12日(木)14時40分頃、愛知県渥美半島赤羽漁港沖において無人のカヌーが漂流しているのを漁船が発見して海保に通報。第4管区海上保安本部では当該カヌーの所有者の行方不明(男性1名)が確認されたことから、巡視艇及び航空機により捜索を開始するとともに、第4管区海上保安本部長から災害派遣要請がなされた。

3.防衛省・自衛隊の対応

(1)派遣部隊

空自 浜松救難隊(浜松)

(2)派遣規模 

航空機 2機

(3)主な対応状況

【3月12日】

20時52分 浜松救難隊のU-125A×1機が離陸。
21時02分 捜索活動を開始。
23時20分 U-125Aの捜索を終了。
23時46分 浜松救難隊のUH-60J×1機が離陸。
23時59分 捜索活動を開始。

【3月13日】

3時12分 UH-60Jの捜索を終了。
3時17分 撤収要請。

※ 海保による捜索は継続。

ページの先頭へ戻る