紀伊水道における行方不明船舶の捜索に係る災害派遣について(最終報)

平成20年8月22日

1 一般状況

 8月21日、紀伊水道で小型木造魚船(一名乗組)が予定時間を過ぎても戻らず、行方不明となっていた。22日、第5管区海上保安本部長より海上自衛隊呉地方総監部に対して災害派遣要請がなされ、捜索を実施したところ、海上保安庁の航空機が当該漁船を発見。 同日、撤収要請がなされた。

2 自衛隊の対応状況

(1)活動部隊

海自: 第24航空隊(小松島)

(2)派遣規模(延べ数)

航空機:   1機

(3)主な活動状況

【22日】
0520 海上保安庁5管本部長から海自呉地方総監部(呉)に対し、行方不明船舶の捜索に係る災害派遣要請
0530 海自SH-60J(小松島)×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
0739 海上保安庁航空機が当該漁船を発見
0740 撤収要請

ページの先頭へ戻る