契約本部(当時)が発注したタイヤ関連製品の入札参加事業者に対する不当利得の返還請求について

平成20年8月20日

1 本日、防衛省は、契約本部(当時)が発注したタイヤ関連製品の入札参加事業者(㈱ブリヂストン、横浜ゴム㈱、住友ゴム工業㈱、東洋ゴム工業㈱及びグッドイヤーウィングフット㈱)に対し、不当利得(約5.2億円(利息込、平成20年8月20日現在))の返還請求を行いましたのでお知らせいたします。

2 契約本部(当時)が発注したタイヤ関連製品の入札参加事業者5社は、平成16年12月、公正取引委員会から独占禁止法第3条の規定に違反する行為があったとして排除勧告がなされ、更に、平成18年1月、公正取引委員会から課徴金納付命令が行われており、当省との契約において、不当利得があったものと考えられるため、返還請求を行ったものです。


PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Reader は、Adobeのサイト(別ウィンドウ)からダウンロードしてください。

別ウィンドウで Adobe Reader のダウンロードページへ


ページの先頭へ戻る