横田空域の一部返還について

平成20年7月1日

 平成18年5月1日に日米両政府で合意した「再編実施のための日米のロードマップ」において「横田空域の一部について、2008年9月までに管制業務を日本に返還する。」こととされ、既に同文書に従い、返還される空域が平成18年10月に特定されています。(別図参照)
今般、当該一部返還の実施が、本年9月25日に行われることとなりましたので、お知らせいたします。
なお、本件に関しては、国土交通省より発表がなされております。


PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Reader は、Adobeのサイト(別ウィンドウ)からダウンロードしてください。

別ウィンドウで Adobe Reader のダウンロードページへ


ページの先頭へ戻る