青森県青森湾における行方不明漁船の捜索に係る災害派遣について
(最終報)

平成20年4月12日

※これは速報であり、数値等は今後も変わることがある。
※下線部は4月11日19時00分現在からの修正箇所

1 一般状況

 青森漁協久栗坂(くぐりざか)漁協所属の漁船「日光丸」(総トン数5.1トン、乗員8名)が予定時刻を過ぎても帰港せず、青森海上保安本部が捜索活動を実施したが見つからなかったため、4月5日7時に第2管区海上保安本部長より海上自衛隊大湊地方総監に対し、災害派遣要請がなされた。
    これまでに6名の遺体を海保と民間ダイバーが発見、残る行方不明者は2人であったが、発見に至らず撤収要請がなされた。

2 自衛隊の対応状況

(1)活動部隊

海自第25航空隊、第73航空隊大湊航空分遣隊、海自大湊警備隊(大湊)、第45掃海隊(函館)

(2)派遣規模(延べ数)

航空機10機、艦艇隻、潜水員60

(3)活動状況

【5日】
0700 第2管区海上保安本部長から海自大湊地方総監に対して、行方漁船の捜索に係る災害派遣要請
0708 海自SH-60J×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
0728 海自UH-60J×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
1052 海自UH-60J×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
1415 海自UH-60J×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
1800 日没のため本日の捜索は中断。
1837 青森県知事から海自大湊地方総監に対して、行方漁船の捜索に係る災害派遣要請
【6日】
0700 海自UH-60J×1機が離陸、じ後、捜索活動を実施。
0825 大湊水中処分隊現場到着。
0940 水中処分母船(YDT02)現場到着。
1210 海自水中処分隊員による潜水調査を開始。
1618 海自水中処分隊員による潜水調査を終了。
1807 本日の捜索活動は終了。
【7日】
0732 海自水中処分隊員による潜水調査を開始。
0813 海自SH-60J×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
1729 海自水中処分隊員による潜水調査を終了。
1824 海自SH-60J×1機による捜索活動を終了。
【8日】
0610 第45掃海隊水中処分員3名が大湊基地から現地へ出発、3名大湊基地待機。
0817 大湊水中処分隊員による潜水調査を開始。
0820 第45掃海隊水中処分員3名が現場到着。じ後、捜索活動を実施。
0947 海自UH-60J×1機による捜索活動を実施。
1246 海自UH-60J×1機による捜索活動を終了。
1603 大湊及び第45掃海隊水中処分隊員による潜水調査を終了。
【9日】
0710 海自水中処分員による潜水調査を開始。
0955 海自UH-60J×1機による捜索活動を実施。
1200 海自UH-60J×1機による捜索活動を終了。
1632 海自水中処分員による潜水調査を終了。
【10日】
0756 海自水中処分員による潜水調査を開始。
0957 海自SH-60J×1機による捜索活動を実施。
1200 海自SH-60J×1機による捜索活動を終了。
1625 海自水中処分員による潜水調査を終了。
【11日】
1357 海自UH-60J×1機による捜索活動を実施。
1600 第2管区海上保安本部長から海自大湊地方総監に対して、航空機による捜索の撤収要請。
海自UH-60J×1機による捜索活動を終了。
【12日】
0912 海自水中処分員による潜水調査を開始。
1627 海自水中処分員による潜水調査を終了(発見に至らず)。
1730 青森県知事から海自大湊地方総監に対して、撤収要請。

※本日の活動部隊
     大湊警備隊水中処分母船(YDT-02)
     大湊警備隊水中処分隊(7名)
     第45掃海隊水中処分員(3名)
     海保と共同で潜水調査を6回実施。

ページの先頭へ戻る