極東貿易株式会社による輸入品調達に係る過大請求について

平成20年01月07日

1 当省は、山田洋行による過大請求事案等を踏まえ、一般輸入に係る契約実績のある企業について必要な調査を行っています。

2 これに関し、平成13年度から18年度までの各年度に、極東貿易(株)との間で締結した潜水艦搭載用の通信用アンテナの調達に係る契約について、同社による見積書の偽造及び過大請求の疑いが生じ、確認したところ、同社から見積書の偽造及び過大請求を認める旨の報告(注)がありました。

 (注)13年度は見積書偽造のみ

3 これを受け、当省としては、本件に係る過大請求額の確定を含め、同社との全ての契約を対象に、徹底した調査を実施し、全容解明を進める方針です。

4 なお、当省として、当面の措置として、本日、同社との取引を停止することと致しました。

ページの先頭へ戻る