長崎県野母崎(のもざき)西方海域における行方不明者の救助に係る災害派遣について(最終報)

平成19年10月24日

※ これは速報であり、数値等は今後も変わることがある。

1 一般状況

 10月23日に長崎県野母崎西方の海域で漁船が行方不明となっていたが、24日に海上保安庁の巡視船が無人で漂流中の同船を発見した。第7管区海上保安本部長から災害派遣要請を受けた海上自衛隊が行方不明乗員の捜索を実施したが、発見されず撤収要請がなされた。

2 自衛隊の対応状況

(1)活動部隊

海自大村航空隊(大村)

(2)派遣規模

航空機:1機

(3)活動状況

【24日】
0505  第7管区海上保安本部長から海自佐世保地方総監に対して、行方不明者の捜索係る災害派遣要請
0629  海自SH-60J(大村)×1機が離陸。じ後、捜索活動を実施。
1745  撤収要請

ページの先頭へ戻る